ILLITアイリットモカの本名 性格 練習生期間 出身高校など経歴!アイリットのお母さん的存在!

  • URLをコピーしました!

※本ページはプロモーションが含まれています

LE SSERAFIM、NewJeansに次ぐ「HYBEの末娘」として、HYBE LABELSが主催したサバイバルオーディション番組「R U Next?(アユネク)」を通じて結成された『ILLIT(アイリット)』

そのILLIT(アイリット)の中でも日本人メンバーであるモカ(MOKA)さんが気になる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、ILLIT(アイリット)のモカさんの性格や本名、出身高校などの経歴など、魅力あふれるプロフィールを詳しく紹介していきます!

この記事で分かること
  • ILLIT(アイリット)モカのプロフィール詳細
  • ILLIT(アイリット)モカの性格
  • ILLIT(アイリット)モカの好きな食べ物
  • ILLIT(アイリット)モカの出身高校の考察
  • ILLIT(アイリット)モカのHYBE練習生期間について
  • ILLIT(アイリット)モカの意外な一面
目次

ILLIT(アイリット)モカのプロフィール一覧

本名境萌花(さかいもか)・MOKA・모카
家族両親・妹
出身地日本・福岡県
誕生日2004年10月8日
年齢19歳(2024年5月現在)
身長162cm?
体重非公開
血液型B型
星座てんびん座
好きな食べ物フィナンシェ
好きな動物
趣味映画鑑賞、グルメ
ロールモデルBLACK PINKのジェニー
経歴元HYBE JAPAN練習生
MBTIISFP(冒険家タイプ)

モカ(MOKA)さんの本名は境萌花(さかいもか)、2004年10月8日生まれで年齢は19歳です。※2024年5月現在

福岡県北九州市出身で血液型はB型。mbtiタイプはISFP(冒険家タイプ)で、誰にでも優しい性格です。

母親がBIGBANGの大ファンだった影響でK-POPに興味を持ち、中学生の時にK-POPダンススクールに通い始めます。

モカ(MOKA)さんは生まれつきの美白で透明感のある肌が特徴。
高いビジュアルでファンを獲得し、番組放送前からファンダム名が付いているという注目の高さでした。

ファンダム名は「MOKACCINOS」だったようです!

猫が大好きで映画鑑賞が趣味。

元HYBE JAPAN練習生で、ロールモデルはBLACK PINKのジェニーさんです。

ILLIT(アイリット)モカのプロフィール|生い立ち~ダンススクールへ

ここからは、ILLIT(アイリット)モカさんの生い立ちから、ダンススクールに入るまでのエピソードなどについて紹介していきます。

ILLIT(アイリット)モカの本名は 境 萌花(さかいもか)

ILLIT(アイリット)モカの本名は 境 萌花(さかいもか)です。

「名は体を表す」と言いますが、漢字で書いた時もモカさんにピッタリの可愛い印象ですよね。

幼少期も可愛すぎる!「境 萌花」という字面だけでもう優勝!

ILLIT(アイリット)モカさんは特に中国で人気が急上昇しているのですが、漢字圏の中国ではモカさんの本名に「萌」の字があることにも注目されているよう。

日本の漫画やアニメから「萌え」という意味が中国にも伝わっていて、「萌萌哒=萌え、チョーカワイイ!」という意味がどんどん広がり、若者だけでなく中国社会全般に浸透しているとのこと。

絵本の世界から出てきたようなメルヘンな可愛らしさから、中国圏では「クリームケーキプリンセス」との愛称でも親しまれています。

▼モカさんの中国での人気について、詳しくはこちらの記事でも触れているのでよろしければご覧ください。
>>ILLITアイリット日本人メンバーはモカとイロハ!身長 年齢 本名など経歴を紹介!

ILLIT(アイリット)モカの家族構成:祖父はパン屋さん

ILLIT(アイリット)モカさんの家族は、両親と妹の4人家族。

そして、祖父はパン屋さんをされているそうです。

「一生に1つの食べ物しか食べられなくなるなら、どの食べ物を選ぶ?」という質問に、

「パン。おじいちゃんがパン屋さんをやっているので、おじいちゃんのパンを食べて暮らしたい」

と答えています。

ちなみに、モカさんは塩パンが好きとのこと。

2023年9月の時点で「やっている」と現在進行形で話していたので、今もモカさんのおじいさんはパン屋さんを続けているのでしょうね。

モカさんの母・妹・祖母・従妹だけが入っている家族のグループLINEがあるそうですが、みんなモカさんの写真やTV出演がある度に「良かったよ」「キレイに映ってたよ」などと反応してくれているそうです。

おばあちゃんや従妹まで、親族仲が良いのが素敵!

おじいちゃんも、孫がアイドルとしてデビューして喜んでいるといいですね!

ILLIT(アイリット)モカは中学時代にK-POPダンススクールに入学!

ILLIT(アイリット)のモカさんは、母親がBIGBANGの大ファンだった影響で、小さい頃からK-POPをたくさん聴いていたとのこと。

自然とモカさんもK-POP好きになっていきました。

小学校6年生の時には、母親と一緒にライブを見に行ったことがあるというので、本当に幼い頃からK-POPに慣れ親しんでいたことが分かります。

ダンスに興味が湧いたモカさんは、中学生の時K-POPダンスをメインに教えるダンススクールBRIDGEに通うようになりました。

ダンススクール「BRIDGE」とは?

「BTS WORLD TOUR」のバックダンサーも務めたYURI(橋本祐里)さんが設立した、K-POPに特化したダンススクール。

各芸能事務所のオーディションを自スクールで開催するなど、韓国大手芸能スクール、韓国事務所との繋がりを活かして、K-POPアーティストやダンサーを多く輩出している。

【デビュー実績】

MOKA I’LL-IT(HYBE)
SORA woo!ah(NV entertainment)
YUURI LUNARSOLAR(J-PLANET)
森崎冴彩 HKT48

【オーディション番組出演実績】

沖楓花、林楓子 girls planet 999  
森虹花 Who is Princess?
波多江舞衣桜 Dreamer Z girls部門 
SHO-K 「0年0組 -アヴちゃんの教室-」
榎本唯人 Nizi Project season2
KASSHO NCT LASTART
安藤千陽、城丸真歩 produce 101 japan the girls

ILLIT(アイリット)モカさんは北九州出身なので、北九州市小倉北区の小倉校に通っていたのではないかと思います。

モカはスクールの友達と中学時代に「KCON」のステージにも出演

ILLIT(アイリット)のモカさんは、スクールの友だち同士で近場で行われていた小~中規模のコンテストに出るようになります。

そんな中、K-POPショーと韓国のライフスタイルを直接体験できる大型イベント「KCON」でカバーダンスをするステージに出ることになったとのこと。

「KCON」は毎年幕張メッセで行われるので、出場するためにモカさんはスクールのスタッフ1名と友人4名で上京。

モカさんは母親と離れて1人で東京に行く機会はこれが初めてだったそうですが、「KCON」という大きなステージで予想以上に多くの観客の前でパフォーマンスを披露できて、本当に嬉しかったと語っていました。

この経験が、アイドルであるILLIT(アイリット)のモカさんを生む原体験になったんでしょうね!

K-POPアイドルの夢を抱いてHYBE JAPAN練習生へ

ILLIT(アイリット)モカさんは、「KCON」などスクールでの経験を通じて自然とK-POPアイドルになる夢を抱くようになりました。

前述のように、モカさんが所属していたダンススクール「BRIDGE」では、繋がりがある韓国の芸能事務所のオーディションが定期的に開催されており、そこからアイドルへの興味が強く芽生え始めたモカさん。

スクールに通ううちに「自分にもできるかもしれない」という自信が芽生え、複数の事務所のオーディションを受ける機会に恵まれる中で「アイドルになりたい」という決意が固まりました。

その反面、モカさんの友達が「オーディションを受けたら?」と勧めてくれていましたが、当時のモカさんはアイドルになりたいと口にすることに恥ずかしさを感じていたとのこと。

友達の手前「やらない、やらない~」と否定しつつも、実際にはオーディションに参加していたと話していました。

アイドルの教科書のようなモカさんが、アイドルになりたいという気持ちを恥ずかしく思ってたなんて意外!

2020年9月、オーディションに合格したモカさんは、HYBE JAPANの練習生としてキャリアをスタートさせます。

ILLIT(アイリット)モカの出身高校は?

ILLIT(アイリット)モカさんの出身高校は公式には明かされていませんが、K-POPアイドルを目指す高校生の例なども踏まえながら調べていきたいと思います。

HYBE JAPAN練習生になるまでは?

ILLIT(アイリット)モカさんは、2020年9月にHYBE JAPAN練習生になっています。

2004年生まれのモカさんは2020年3月に中学校を卒業していますので、HYBE JAPAN練習生になる9月までの間は、

  • 北九州市の実家から通える一般の全日制高校に通っていた
  • オーディションやレッスンを優先できる芸能に特化した高校や、通信制などに通っていた
  • 高校には通っていなかった

のいずれかのパターンになるかと思います。

アイドルを目指してレッスンに励むには、全日制の高校だとレッスンの時間が限られてしまいます。

しかし、周囲に「アイドルなりたい」と恥ずかしくて言えなかったモカさんは、HYBE JAPAN練習生のオーディションに受かるまでは全日制の学校に通っていた可能性はありますね。

HYBE JAPAN練習生になってからは?

ILLIT(アイリット)のモカさんがHYBE JAPAN練習生になったのは、2020年の9月。

ちょうどパンデミックの真っ只中だったこともあり、モカさんは約1年間、実家からオンライン授業を受ける形で練習生生活を過ごしていました。

モカさんはその日習った歌やダンスを動画に撮ってアップし、その動画に講師が添削するというスタイルでレッスンを受けていたとのこと。

当時を振り返ってモカさんは「勉強している妹の隣で踊っているのは申し訳なかった」と話していました。

パンデミックが落ち着いた約1年後に親元を離れて東京で暮らすことになり、その後は韓国に滞在。
後に『R U Next?(アユネク)』出演という流れです。

このように、

  • 高校1年生にあたる2020年は実家でオンラインレッスンを受ける
  • 高校2~3年生にあたる2021~2022年は東京または韓国滞在

と目まぐるしく環境が変わっていますよね。

HYBEは、練習生にしっかり学業にも取り組ませる方針で有名な事務所です
練習生になって以降、モカさんは何かしらの学校に在籍している可能性は高いでしょう。

恐らく通信制の高校に通っていたのではないかと推察します。

ILLIT(アイリット)モカのHYBE練習生期間は?

ILLIT(アイリット)モカさんは、2020年9月にHYBE JAPAN練習生になっています

サバイバルオーディション番組「R U Next?(アユネク)」にて、2023年9月にILLIT(アイリット)としてデビューが決定していましたが、正式なデビューは2024年3月です。

ILLIT(アイリット)モカさんのHYBE練習生期間

2020年9月~2024年3月まで
→3年6か月

になります。

モカはILLIT(アイリット)のお母さん

忘れっぽい一面があるILLIT(アイリット)モカさんですが、オーディション番組内では、他の練習生のことを気にかける良い子だと評されていました。

デビュー後の今も、ILLIT(アイリット)の他のメンバーから「お母さんのように面倒を見てくれる」と信頼を寄せられています。

同じくILLIT(アイリット)の日本人メンバーのイロハさんは年下でルームメイトだった時期もあり、「年下で苦労すると思うから気を遣ってあげたい」と話すなど、本当に献身的に周囲に接しています。

▼イロハさんの詳しい経歴や性格などはこちらの記事でまとめています。
>>ILLIT(アイリット)イロハは元JYPでダンスの神童!最年少ながら実力No1の努力家!

2人姉妹で妹がいるのもあり、年下を気遣う気持ちが備わっているのでしょうね。

一方本人は、「世話をするのは好きだけど、お母さんは叱ったりする役割があるので、自分は“世話好きなおばあちゃん”みたいな感じ」と話していました。

座右の銘は「今はつらくてもこの瞬間一生懸命やれば、いつかは幸せな日が来る」

「性格が良さそう」とよく言われるので、周囲の期待に応えられるように“いい人であろう”と努力している

とインタビューで話していたモカさん。

辛かった経験をバネにして、自分を律して周囲に気を配って頑張っている面もあるのかもしれませんね。

デビュー後もメンバーを気にかけるお母さん的存在として信頼されつつ、紛失に関してはメンバーから心配もされて、お互いのことが良く分かってきた5人は結束も深まっているようです。

ILLIT(アイリット)モカの意外な一面|趣味は映画鑑賞でホラーが好き!

ILLIT(アイリット)モカさんは、家で食事をしているときも、寝る前もずっと映画を観ているくらいの映画好き。

その中でも好きなジャンルはホラーで、「クワイエット・プレイス」は面白過ぎて3~4回は観たとのこと。

出演:エミリ ブラント, 出演:ジョン クラシンスキー, 監督:ジョン クラシンスキー, プロデュース:ジョン クラシンスキー, プロデュース:マイケル ベイ, プロデュース:アンドリュー フォーム, プロデュース:ブラッド フラー, プロデュース:セリア コスタス, プロデュース:アリソン シーガー, プロデュース:アーロン ジェイナス, Writer:ジョン クラシンスキー, Writer:ブライアン ウッズ, Writer:スコット ベック
¥1,528 (2024/05/21 13:42時点 | Amazon調べ)
映画『クワイエット・プレイス』あらすじ

音に反応して人間を襲う未知の怪物により、人類が滅亡の危機に瀕した世界が舞台。
ほとんどセリフがなく、音を立てることが死を意味するため、登場人物たちは手話やジェスチャーでコミュニケーションを取りながら生き延びようとするが…。

あらすじだけで怖いっ!よく何回もリピートできたね!

舞台裏の様子を収録した動画「BESIDE-IT」の一幕では、廃ホテルで「Magnetic」MV撮影の休憩中、「怖そうなところ見つけた!」と意気揚々とメンバーに教えるモカさんの様子が。

同じく怖いもの好きなウォンヒさんと一緒に、急遽肝試しツアーに。

階段を下って辿り着いた薄暗い場所は「古いサウナなんじゃないか」との推察で終わっていましたが、ウォンヒさんからも「モカさんが一番怖がらない」とお墨付きをもらっていました。

ILLIT(アイリット)モカさんは、たまにこういうホラーみが強い画像もアップしてくれています。

怖いけど可愛い!(笑)
ILLIT(アイリット)の中でモカさんが一番度胸があるというのは本当に意外!

ILLIT(アイリット)モカは物無くすクセがある!

いつも周りに優しく接し、しっかりしていそうなイメージがあるILLIT(アイリット)モカさんですが、弱点は「物を本当に良く無くしてしまうクセ」だそう。

きっと可愛い無くし物だろうなと思いきや、

  • 撮影時の衣装に財布を入れたまま返却してしまった
  • 買い物をした後にコンビニの袋に財布を入れたことを忘れて、そのままゴミ箱に捨ててしまった
  • スマホはいつもいつも本当によく無くす

ということで、予想に反してガチの紛失っぷりでした。

スマホもお財布も、デビューしたら尚のことキケンすぎる!マネージャーさん気を付けてあげてー!

最近も、モカさんはイヤホンを片方無くしたとのこと。

音楽が聴けないから、ヘッドホンを持ち歩いているそうです。

その持ち歩いているヘッドホンが恐らくこちら。

これなら落ちてたらすぐ周りが気づけるね!(笑)

実際に、最近はモカさんが物を無くしたことに気づく前に、周りが「落ちてたよ」「置いてあったよ」と声をかけて渡してあげることが多いそうで、モカさんの「あっ!(無い!)」と驚いて気づく声が少なくなっているとウォンヒさんが話していました。

ILLITアイリットモカの本名 性格 練習生期間 出身高校など紹介!ホラー好きで紛失クセ有! まとめ

しっかり者で優しい印象があるILLIT(アイリット)モカさんですが、そのホラー好きで物を無くしがちという意外な一面も。

「今はつらくてもこの瞬間一生懸命やれば、いつかは幸せな日が来る」
“いい人であろう”と努力している

といつも全力で取り組んでいる苦労を乗り越えたモカさんの真面目さや強さも知れて、そのギャップにより惹き込まれました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次